オンラインカジノを副業にするための秘策1

「オンラインカジノが副業に適している理由」という記事でご説明した通り、オンラインカジノは副業にすることが可能です。
しかし、ただ勘や感情に頼ったプレイをするとコンスタントに稼ぐことができないため、副業にすることは困難です。
オンラインカジノを副業にするためには、相応の対応が必要になります。
そこで今回は、オンラインカジノを副業にするための秘策をご説明します。

(オンラインカジノを副業にするための秘策)

秘策1 複数のオンラインカジノに登録する
オンラインカジノを副業にするならば、たった1つのオンラインカジノでプレイするよりも、複数のオンラインカジノに登録することをおすすめします。
それはなぜかというと、1つのオンラインカジノあたりの目標を低く設定することができるからです。
1つのオンラインカジノだとそこだけで稼ごうとするため目標が高くなり、負けがこんだ時に取り返すことが難しくなります。
例えば、副業で稼ぐ毎月の目標額が10万円だとすると、たった1つのオンラインカジノだと10万円分勝たなければいけなくなります。
また、2つのオンラインカジノに登録したとしても、それぞれのオンラインカジノで5万円勝つ必要があるのはまだリスクが高いように思いますが、5つ以上に登録すればそれぞれのオンラインカジノで2万円ほど稼げば良いため、副業として現実味を帯びてきます。
また、1つのオンラインカジノにおける目標金額が小さければ、「あと〇万円分勝たなければいけない」という心理的負担も比較的軽く済ますことができます。
また、複数のオンラインカジノの登録するもう1つのメリットとして、リスク分散できることが挙げられます。
ギャンブルや投資だけでなく、何事においてもリスク分散をすることは重要なことです。
オンラインカジノでの副業においては、複数のオンラインカジノに登録することで、負けても次のオンラインカジノで挽回すれば良いという状態にすることができます。
オンラインカジノにおいては、波に乗っている時は連勝することができますが、常に連勝できるわけではありません。逆のパターンで、何連敗もしてしまう場合もあるのです。
もし負けがこんでしまっている場合は、「〇万円分稼ぐにはあと□万円分稼がなければいけない」といったことや、「目標のために〇万円取り戻さなければ!」といったように焦ってしますと、さらに負けてリスクを背負い込んでしまう可能性もあります。
このような負のループに陥らないためにも、負けが込んでしまった時は一時的にそのオンランカジノから離れて、別のオンラインカジノで仕切り直すのも1つの手です。
場を変えたり、気分転換をすることで状況が好転することもあります。

オンラインカジノを副業にするためのもう1つの秘策については、別の機会にご説明したいと思います。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。