オンラインカジノで利益を出すためのコツ

オンラインカジノで利益を出せるかどうかは運によるものが大きいですが、なるべく利益を出すためにできることはあります。
そこで今回の記事では、オンラインカジノでできる限り利益を出すためのコツをご紹介したいと思います。

(オンラインカジノで利益を出すためのコツ)
1.できるだけ控除率が低いゲームを選ぶ
オンラインカジノでは各ゲームに対して控除率が定められています。
控除率とは、プレイヤーが賭けた金額に対する運営側の取り分の割合のことです。
この控除率が高ければ高いほどオンラインカジノ側の儲けがあることに対して、プレイヤー側は不利な勝負になるといえます。
これは言い換えれば、控除率が低いゲームを選べばプレイヤーにとって有利になるということです。
そのため、プレイヤーはゲームをする前に、どのゲームがどれくらいの控除率なのかを知っておく必要があります。
参考までに、代表的なカジノゲームの控除率をまとめます。

1.バカラの控除率…約1.24%
2.ブラックジャックの控除率…約1%から4%
3.ヨーロピアンルーレットの控除率…約2.8%
4.スロット…約5%から15%

以上に挙げた控除率を比較してみると、バカラとブラックジャック、それにルーレットが比較的控除率が低く、プレイヤーにとって勝ちやすいゲームであることが分かります。
その中でもバカラやルーレットは特に実践経験が必要ないうえに、2倍配当のシンプルな賭け方が可能なので、初心者でも利益が出しやすいカジノゲームだと考えられます。
また、同じバカラやルーレットであってもゲームの種類によって控除率が微妙に異なる場合があるので、プレイをする前に控除率を比較して、できるだけ控除率が低いゲームを選ぶことをおすすめします。

2.目標利益や目標損失額を設定しておく
オンラインカジノでのプレイは楽しいためについ熱中してしまい、想定外に長く遊んでしまうこともあります。
しかし、カジノゲームはゲーム数が増えるほど控除分の損失が積み重なるようになっているので、特に目的もなくダラダラと遊んでいると損失が出てしまう可能性が高くなります。
そのため、オンラインカジノで利益を出すには、できるだけゲーム数を少なくすることが重要となります。
つまり、ゲームを切り上げるタイミングを事前に設定しておけば良いわけです。
そしてその目安となるのが、目標利益や目標損失額です。
これらの目標をあらかじめ決めておけば、目標利益を達成した時点でその日のゲームは終わりにできますし、目標損失額に到達したらいったんゲームを切り上げることができます。
このことが実践できれば、無謀なプレイはせずに計画的に資金を増やしていくことが可能になります。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。