多くの人がやっている、オンラインカジノで高確率で負ける方法

オンラインカジノの必勝法に関する情報はよく見かけますが、「これをやれば高確率で負ける」といったようなことについて触れている情報は少ない印象があります。
そこで、必敗法とまではいいませんが、これをやれば高確率で負けるかつ、多くのプレイヤーが気付かないうちにやってしまっていることをご紹介していこうと思います。
気付かないうちにやってしまっている負ける行動を知ることができれば、その行動を避けることによって勝つことにつなげることが可能になります。
まず、これからオンラインカジノでプレイしてみようと考えている人や、オンラインカジノでの勝率が低いことに悩んでいる人に覚えておいて欲しいことは、オンラインカジノは基本的にプレイヤーが負けるように作られているということです。
このことに対して反感を抱く人もいらっしゃるかもしれませんが、オンラインカジノはボランティアで遊ぶ環境を提供しているわけではありません。
オンラインカジノを運営している以上は、従業員のお給料を払うためにも利益を上げる必要があるため、運営側としては儲からなければ困ることになります。
ただし、運営側ばかりが儲かるように作っていては、オンラインカジノにプレイヤーが集まらなくなってしまい、結果的に運営側も儲けることができなくなってしまいます。
そこで運営側は、プレイヤーでもある程度勝つことが出来るように調整しており、ジャックポットなどで誰かを大勝ちさせることで、自分の一攫千金のチャンスを掴めるかもしれないとプレイヤーに思ってもらうようにしているところもあります。
経験豊富なプレイヤーやプロはこの仕組みを理解しているため、勝つ方法を見極めて生計を立てられるまでになっている人達もいるのです。
つまり、なぜ負けるのかを理解しておけば、賭け金を取られる側から利益を積み上げる側になることも可能だということです。
それではここからは、オンラインカジノにおいて高確率で負ける方法についてご紹介していきます。
最初にご紹介する高確率で負ける方法は、控除率が高いゲームを選んでしまっていることです。
控除率は、オンラインカジノの運営側の取り分の割合を指します。
宝くじやパチンコなどの控除率とオンラインカジノの控除率を比較すると、オンランカジノの方が控除率は少なく、プレイヤーにとって有利だということができます。
しかし、オンラインカジノのゲームにはそれぞれ異なる控除率が設定されており、選び方によっては不利になってしまう可能性もあります。
そのため、ゲームをプレイする前には控除率を比較して、できるだけ控除率が低いゲームを選ぶことをおすすめします。
今回ご紹介した以外の高確率で負ける方法は、別の機会にご紹介していきたいと思います。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。