多くの人がやっている、オンラインカジノで高確率で負ける方法

今回の記事も、多くの人がやりがちなオンラインカジノで高確率で負ける方法について、ご説明していきます。
「多くの人がやっている、オンラインカジノで高確率で負ける方法?」と、「多くの人がやっている、オンラインカジノで高確率で負ける方法?」も合わせてご覧いただくと参考になると思います。

(オンラインカジノで高確率で負ける方法)
1.負けを取り返そうと躍起になる
オンラインカジノでプレイするうえで、最も損失を負うリスクが高い考え方は「負けを取り戻そう」とすることです。
パチンコや宝くじなどで「ここまで負けてきたけどそろそろ当たりそうな気がする」という言葉をよく耳にする印象がありますが、これこそが冷静に考えることができなくなっている証拠であり、負けた分をその日のうちに取り返そうと躍起になっている典型的なパターンだといえます。
オンラインカジノで常に勝ち続けることはまずあり得ないことなので、1日単位で負けを取り戻せるくらいに勝ち続けようとすることは現実的ではありません。
オンラインカジノで利益を上げたいのなら、1日単位で考えるのではなく、もっと長い期間でトータルで勝てばよいという考え方が必要になります。
このことを忘れて「なんとしても今日中に負けを取り戻さなければ!」と焦ってしまうと、冷静にプレイできなくなってしまいます。
このことに対する有効な対処法として、どれだけ負けたら止めるかという止め時をあらかじめ決めておくことが考えられます。

2.ゲームの流れを無視してベットする
誰でも今日はすごく運がいいという日があると思います。逆に、今日はついてないという日もあるでしょう。
オンラインカジノでも同様に、怖くなるくらいに連勝できる時もあれば、どうしても負けが込んでしまう時もあると思います。
そういった時には、今の自分にツキがあるのかどうかをよく見極め、流れがあるかどうかを判断する必要があります。
それはなぜかというと、ツキがないのにその流れに逆らって大きく賭けても、さらに損失が膨らんでしまう可能性が高いからです。
以上のことから、「負けを取り返そうと躍起になる」という項目でも述べたように、どれだけ負けたらプレイを切り上げるかをあらかじめ決めておくことと、ツキの流れがないと判断した時は何もしないことが肝心です。

3.お酒を飲む
プライベートな時間にゆっくりオンラインカジノを楽しむ時にやりがちなのが、お酒を飲むことです。
自分が好きなようにできる時間であるため、お酒を飲みたくなる気持ちもよく分かりますが、お酒は判断力を鈍らせるとともに、飲むと通常よりも気が大きくなる傾向があります。
このような状態になると感情的にお金を使いやすくなるため、結果的に損失を被ってしまう可能性があります。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。