シックボーの基本的なルールと賭け方

「シックボーの基本的なルールと賭け方?」に引き続き、シックボーの様々な賭け方についてご紹介します。

1.ダブル
3つのサイコロのうち、2つのサイコロの出目がゾロ目になることに賭ける方法です。
通常、テーブル上に2つのサイコロのゾロ目のベットエリアが6つ用意されているはずなので、好きなところにベットします。
ダブルの配当金は8倍であり、1ドル賭ければ8ドルもらえることになるため、合計9ドルが手に入ることになります。

2.トリプル
トリプルはゾロ目のことであり、3つのサイコロの出目が全て同じであることを予想する賭け方です。
通常テーブル上に、6通りのゾロ目のベットエリアがあるはずなので、好きなところにベットします。
トリプルではベットした特定の数字のゾロ目が出ないと勝ちにはならないので、勝率は非常に低くなります。
しかしその分配当も跳ね上がり、約150倍もの配当金を獲得できるため、1ドル賭ければ150ドルの配当金が手に入り、合計で151ドルが手元に戻ってくることになります。
ただし、実はトリプルの配当にはマカオルールとオーストラリアルールの2つが存在しており、配当金が違うので注意が必要です。
マカオルールの場合の配当金は150倍であり、オーストラリアルールの場合は180倍の配当金となるため、より多くの配当金を獲得したい場合は事前にルールを確認しておいた方が良いでしょう。

3.エニートリプル
エニートリプルはゾロ目が出ることを予想する賭け方ですが、特定のゾロ目を予想するトリプルとは違い、1から6までのゾロ目のいずれかが出れば勝ちとなるため、トリプルよりも勝率は高くなります。
このことから、エニートリプルの配当は24倍であり、1ドル賭ければ24ドル獲得でき、合計で25ドルが手元に戻ってくることになります。

4.ダブルダイス+シングルダイス
ダブルダイス+シングルダイスでは、2つのサイコロのゾロ目と、1つのサイコロがゾロ目で出た数字以外の数字になる組み合わせを予想します。
例えば「3のゾロ目」と6の組み合わせを予想したら、「3、3、6」の場所にベットします。
この賭け方の配当は50倍であり、1ドル賭ければ50ドル獲得となるため、合計で51ドルが手に入ることになります。

5.トリプルシングルダイス
トリプルシングルダイスは今までの賭け方とは違い、ゾロ目が1つも出ないことを予想する賭け方です。
例えば「2、3、6」が出ると予想した時は、その数字の並びのベットエリアにベットします。
この賭け方の配当は30倍であり、1ドル賭けた場合は合計で31ドル手元に戻ってくることになります。



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。