パチンコとカジノはどちらが勝ちやすいのか?

日本国内でパチンコを知らない人はほぼいないほどに、パチンコはポピュラーなギャンブルの1つです。
最近はオンランカジノが人気を集め始めていますが、根強い人気を誇るパチンコとオンランカジノとでは、どちらの方が勝ちやすいのでしょうか?
この疑問を解決するためには、還元率を考える必要があります。
還元率とは賭け金の総額の中から、胴元がプレイヤーに払い戻す分の割合を指したものであり、還元率が高いほどプレイヤーに払い戻される金額は多いということになります。
ただ、還元率は確実な儲けという意味ではなく、あくまでもこの程度の配当金を見込むことができるという期待値を表したものであると考えておいてください。
それでは早速、パチンコとオンラインカジノの還元率を比較してみましょう。

・パチンコの還元率⇒80%前後
・オンラインカジノの還元率⇒90%から98%

この数字を見れば分かる通り、パチンコとオンラインカジノの還元率には10%からそれ以上の差があり、オンラインカジノの方が稼げる見込みが高いことが分かります。
パッと見はたったの10%の差でも、ギャンブルの売上は何兆円という桁外れの規模であるため、10%の差は相当な差となります。
ちなみに、オンラインカジノではカジノゲームごとに還元率が異なっており、内訳は次のようになっています。

・ヨーロピアンルーレットの還元率⇒約97.3%
・アメリカンルーレットの還元率⇒約94.7%
・スロットの還元率⇒約85%から95%
・シックボーの還元率⇒約52.8%から97.3%
・バカラの還元率⇒約98.6%から98.8%
・ブラックジャックの還元率⇒約96%から102%

シックボーは賭け方がバラエティーに富んでいるため還元率に開きがありますが、ほとんどのカジノゲームがパチンコよりも還元率が高いことがお分かりいただけると思います。
しかも、バカラやブラックジャックとパチンコの還元率を比較すると、20%近くも開きがあり、相当な額の差があることになります。
以上のことから、パチンコよりもオンラインカジノの方が勝つことができる確率が高く、さらにバカラやブラックジャックを選んでプレイすれば、より多く稼ぐことが期待できるといえます。
だからといって、絶対オンラインカジノで遊んだ方が良いと強制しているわけではありません。
パチンコは少額から遊ぶことができ、オンラインカジノよりも大きなお金を溶かしてしまわずに済むという人もいるので、好みに合わせて楽しむことが一番だと思います。
ただ、ベラジョンカジノなら少額で還元率の高いゲームで遊ぶことができ、資金を使い過ぎることを防止する機能も備わっているので、興味があれば試しに遊んでみてください。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。