パイザカジノのコンプポイントが持つ、ボーナスにはない魅力

オンラインカジノといえば、初回入金ボーナスやウィークリーボーナスなど、条件を満たすことでお金やフリースピンなどをもらうことができるボーナスが提供されていることが一般的ですが、パイザカジノにはこのようなボーナスはありません。
その代わりとして、コンプポイントが提供されています。
「ボーナスの方がなんとなくお得そうだけど、コンプポイントはそんなに良いものなの?」と疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。
そこで今回は、コンプポイントが持つボーナスにはない魅力をご紹介します。
まずコンプポイントについてですが、これは賭け金500円につき1ポイントもらえるというもので、1コンプポイントが1円に相当しています。
つまり、コンプポイントはオンランカジノ内で使うことはもちろん、出金して現金として扱うことも可能ということです。
これはかなり魅力的なポイントだと思います。
では、肝心の出金条件はどうなっているかというと、コンプポイントの出金条件は現金と同様に設定されています。
例えば、ビットコインやエコペイズは最低出金ポイントの5,000ポイントを貯めることで出金可能です。
また、イーサリアムは3,000ポイント貯めることで出金可能となります。
出金に必要な条件はこれだけでもかなり緩い方だと思いますが、もう少し他のオンランカジノのボーナスと比較してみましょう。
ボーナスはどこのオンラインカジノも採用しているもので、うまく使えば遊んで稼ぐチャンスを増やすことができるありがたいものです。
しかし、ボーナスには最低賭け金条件が設定されていることが多く、この設定があるとボーナスを出金するためだけに賭ける必要性が発生する可能性があります。
しかし、賭ける回数や額が増えるということは、それだけ損失が出るリスクが増えるということであり、ボーナスを出金するために資金を溶かすこともあり得ます。
これではせっかくのボーナスなのに本末転倒となってしまいますが、パイザカジノのコンプポイントはこのような心配をする必要がありません。
また、ボーナスはこの他にもポイントの数十倍ほどの出金上限額をクリアする必要があることや、指定されたゲーム以外で遊ぶことができないなどの制限があることが多くあります。
それに対してコンプポイントは基本的にボーナスにあるような制限がなく、加算されたポイントはどのゲームでも使うことができるし、ボーナスのように様々な条件をクリアするために賭ける回数を増やす必要もありません。
以上のことから、パイザカジノのコンプポイントはプレイヤーの負担が少なく、自在に使えることが大きな魅力だといえます。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。