ルーレットの基本的な賭け方と勝つ確率

ルーレットは赤や黒、もしくはどの数字のポケットにボールが落ちるかを予想するシンプルなゲームですが、賭け方やベットの組み合わせはかなり多様であり、プレイヤーだけでなく数学者や統計学者までもが戦略や確率論を模索している、奥の深いゲームでもあります。
このことから、いくつもある賭け方の名前を全て覚えておく必要はありませんが、賭け方をいくつか覚えておくと今まで以上に楽しむことができるうえに、お小遣い稼ぎもするすることが可能になります。
ルーレットの賭け方には大きく分けてアウトサイドベットとインサイドベットの2つがあり、インサイドベットの方が当たる確率は低く、その分配当が高くなります。
まずは、アウトサイドベットの賭け方と、それぞれの確率を解説します。

?赤黒賭け、偶数or奇数、ハイロー賭け
赤黒賭けと偶数or奇数、ハイロー賭けの3つの賭け方における勝率はどれも同じで、アメリカンルーレットが約47.3%、ヨーロピアンルーレットが約48.6%となります。
この3つの賭け方は比較的出る確率が高いため、配当は1倍となっています。
賭け方としては特に難しいことや覚えておくべきことなどはないので、ルーレット初心者や始めてオンラインカジノをプレイする人は、これらの賭け方から始めると良いと思います。

?ダズンベット、コラムベット
ダズンベットとコラムベットの勝率はどちらも同じで、アメリカンルーレットが約31.5%、ヨーロピアンルーレットが約32.4%となります。
先にご紹介した3つの賭け方の次に高い確率で出るため、配当は2倍となっています。
ダズンベットやコラムベットは1列だけだと当たる確率が低いため、2カ所ほど賭ける方が良いでしょう。

次にインサイドベットの賭け方と、それぞれの確率を解説します。

1.ラインベット
ラインベットが出る確率は、アメリカンルーレットが約15.7%、ヨーロピアンルーレットが約16.2%となります。
先にご紹介したアウトサイドベットの賭け方と比べると、確率はかなり低くなりますが、配当は5倍と比較的高めに設定されています。
ラインベットも1列だけでは当たる確率が低いため、6カ所中5カ所に賭けた方が良いと考えられます。

2.コーナーベット
コーナーベットが出る確率は、アメリカンルーレットが約10.5%、ヨーロピアンルーレットが約10.8%となります。
配当は8倍となっており、最大で143倍の配当が狙えるフラワーベット法の核となるため、覚えておいた方がお得だと思います。

3.ストリートベット
ストリートベットが出る確率は、アメリカンルーレットが約7.8%、ヨーロピアンルーレットが約8.1%です。
出現率がかなり低いため、配当は11倍にもなります。
ストリートベットを使う際は、最大12カ所中11カ所まで賭けることが可能です。
当たれば利益を得ることができるため、できるだけ多くの場所に賭けておいた方が良いでしょう。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。