オンラインカジノで使える暗号資産

暗号資産は登場当時と比べて存在感を増してきており、決済手段として導入しているサービスも増えてきています。
それはオンラインカジノにもいえることで、様々な暗号資産に対応しているオンラインカジノは増えてきているように思います。
これは、オンラインカジノではネット上でお金のやり取りをすることから、思いのほか暗号資産とオンラインカジノの相性が良いことも理由の1つだと考えられます。
そこで今回はいつもとは少し違った記事として、オンラインカジノで使うことができる暗号資産をいくつかご紹介していきたいと思います。

1.ビットコイン
ほとんどの人が知っている定番の暗号資産といえば、ビットコインでしょう。
ビットコインは世界で最初に発行された暗号資産であり、現金と違って実態はないにもかかわらず円やドルのように通貨としての価値を持っています。
また、円やドルなどの法定通貨と比べるとその可能性は未知数であることなどから価格変動が大きく、投資の対象にもなっています。
最近ではビットコインを通貨として買い物に利用することができるビットコイン決済を導入するお店もあり、今後の市場拡大が期待されています。
そんなビットコインで遊ぶことができる日本語対応のオンラインカジノは、次の通りです。

・ベラジョンカジノ
・パイザカジノ
・ビットカジノ
・ラッキーニッキーカジノ
・ワンダリーノカジノ

どれも世界中のプレイヤーからの人気が高く、運営の信頼度も高いオンラインカジノです。

2.ビットコインキャッシュ
ビットコインキャッシュは2017年に分裂した、もう1つのビットコインのような位置付けの暗号資産です。
この暗号資産は、ビットコインの欠点である送金のスピードの遅さや手数料の高騰などを解決するために作られたもので、ビットコインほど決済に使えるオンラインカジノは多くありませんが、次のオンラインカジノで利用することが可能です。

・ベラジョンカジノ
・ビットカジノ
・パイザカジノ

3.イーサリアム
イーサリアムは暗号資産の一種で2015年に発行されてから成長し続け、今ではビットコインに次ぐほどの位置づけになっています。
ビットコインと比べるとまだまだ決済方法として利用できるサービスは少ない傾向にありますが、次のオンラインカジノで利用することが可能です。

・パイザカジノ
・ビットカジノ

すでにご紹介した暗号資産を持っている、または暗号資産を持つ予定である方は、今回ご紹介した記事を参考にして暗号資産を決済に利用できるオンラインカジノを利用すると、現金利用よりもさらに手軽にカジノゲームを楽しめるようになると思います。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。