ハイローラーが実践しているブラックジャックの心構え1

ハイローラーとは、普通では考えられないような額を1つのゲームで一気に賭けるプレイヤーのことを指します。ハイローラーといっても数十万円や数百万のプレイヤーもいれば、一晩で数千万円もポンッと賭けてしまうプレイヤーもいるのですから驚きです。
それくらい気兼ねなく賭けることができれば、カジノゲームも気持ちよくプレイできるでしょうから羨ましい限りです。
カジノゲームの中でもブラックジャックは人気が高く、様々な戦略も編み出されていることから、戦略次第では他のカジノゲームよりも稼げる確率が高くなるといわれています。
そのため、カジノ側にとってブラックジャックはハイローラーにうまくなって欲しくないカジノゲームであるといえます。
では、ブラックジャックで稼ぐことを狙っているハイローラーは、プレイする時にどのような心構えをしてゲームに臨んでいるのでしょうか?
まず、ブラックジャックで勝つためには基本的なルールを覚えておくことが必須です。また、ブラックジャックには手元にある手札の合計値や、ディーラーが持っている手札から勝率の高い次のアクションを選ぶベーシックストラテジーというものがあります、
ブラックジャックの勝率を上げるためにはベーシックストラテジーを知っておいて損はありませんが、これだけで大勝ちできるかというと、それは難しいといえます。
どんなに攻略法の知識があったとしても、勝つための心構えができていなければ結局必要以上に資金を溶かしてしまって利益が伸びない、またはマイナスになる可能性があります。
そこでここからは、ハイローラーが勝つための戦略を駆使しながら守っている心構えについてご紹介していきます。

(ハイローラーが実践しているブラックジャックの心構え)
1.勝ち逃げを常に意識する
ブラックジャックはベーシックストラテジーや様々な攻略法が編み出されているため、しっかりと知識をつければカジノゲームの中でも比較的勝ちやすいといわれています。
しかし、ブラックジャックに限らずどのカジノゲームでもいえることですが、長期的にダラダラとプレイし続けることは禁物です。
なぜなら、プレイが長引けは長引くほど負ける確率が高くなり、プレイヤーにとって不利な勝負となっていくからです。
このため、調子が良い時はもっとプレイして稼ぎたいという気持ちが起こりやすくなりますが、その気持ちをグッと抑えて勝っているところでゲームを切り上げ、利益を確保することが稼ぐための基本戦略となります。
「勝ち逃げこそがギャンブルで成功するためのコツ」だと覚えておきましょう。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。