オンラインカジノで使える入出金ツールで便利なのはどれ?

オンラインカジノで遊ぶには、いくつかあるオンラインカジノを見て回って遊んでみたいところを選んだ後、入出金用のツールを準備する必要があります。

ほとんどのオンラインカジノが入出金に利用できるサービスとして電子決済や銀行振込などに対応している以外にも、最近ではビットコインやイーサリアムといった仮想通貨に対応しているオンラインカジノも増えてきています。

複数の入出金ツールが選べるのは嬉しいことですが、初心者の方だとどのツールが一番便利なのか悩む場合もあると思います。

実際に、クレジットカードと電子決済サービスと銀行振込では、どの入出金ツールが一番使い勝手がいいのでしょうか?

まず、クレジットカードは入金の反映が早いことと、手続きが簡単なことがメリットとして挙げられます。
デメリットは出金では使えないため出金用のツールを用意する必要があることと、オンラインカジノによりますが使えるカードが限られており、以前は使えていたカードが使えなくなるケースもあるようです。

電子決済サービスはecoPayz(エコペイズ)やiWallet(アイウォレット)が主に採用されており、これらのツールは入金と出金どちらにも利用することができ、専用のデビットカードを使えばATMからの出金も可能です。

さらに、STCPAY(スティックペイ)という決済方法に対応している場合は、このツールを使えばクレジットカードやビットコインなどでの入金に加えて、ATMでの引き出しもできるため、かなりストレスフリーに利用することができると思います。

デメリットとしてはサービスが終了してしまう可能性があるため、保険として他の入出金ツールの利用も検討しておく方が安心かもしれません。

銀行振込は、クレジットカードが使えない場合でもお金のやり取りができることや、電子決済サービスのように突然利用できなくなるリスクが少ないというメリットがあります。

ただし、オンラインカジノの運営は海外にあるため、為替手数料などが高くつきやすいうえに入出金の反映に数日かかってしまうデメリットがあります。

以上のことから、筆者としては電子決済サービスのecoPayzかiWallet、もしSTCPAYが使えるならこれを主に利用し、保険としてクレジットカードか、ほかの電子決済サービスの利用も検討しておくのがいいと思います。

また、選んだオンラインカジノが仮想通貨に対応しているのであれば、使用を検討する価値はあると思います。

何故かというと、仮想通貨は匿名性が高いためオンラインカジノの登録が数十秒で完了することができ、送金スピードも非常に速いことに加えて手数料が安いというメリットがあるからです。
仮想通貨を持っている方であれば、電子決済やクレジットカードや銀行振込よりもかなり楽に入出金ができると思います。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。