安心して遊べるオンラインカジノの見分け方1 世界各国政府発行のライセンスを持っている

オンラインカジノで遊んでみたいと思っても、どこを選べばいいのか悩んでしまう方は多くいらっしゃいます。

オンラインカジノは数多く存在し、安心して遊べるところも多くあるのですが、違法に運営してプレイヤーに被害が及ぶ可能性があるところもまだまだあると考えられます。

せっかくゲームを楽しもうとワクワクしていたのに、意気消沈するようなことにあってしまうのは悲しいですよね。

そこで、これからオンラインカジノデビューすることを考えている方のために、安全に安心して遊べるオンラインカジノの見分け方をご紹介していきたいと思います。

安全なオンラインカジノを見分ける1つ目の方法は、世界各国の政府が発行しているライセンス(運営許可証)を取得していることです。

オンラインカジノはインターネットサーバーをどこかの国に設置して運営するため、各国では運営用サーバー設置の許可証であるライセンスを発行しています。

世界にはオンラインカジノが2000近く存在しているといわれていますが、この各国政府発行のライセンスを持たずに違法運営しているオンラインカジノも多数存在しています。

従って、ライセンスを持っているかどうかが、安心して遊べるオンラインカジノを選定する最低限の条件といえます。

このライセンスは、許可を得て運営しているオンラインカジノであれば、そのカジノにアクセスすると確認することができます。

オンラインカジノのライセンスを発行している国は、下記の国が挙げられます。


(EU・ヨーロッパ系)
・イギリス
・アイスランド
・マルタ共和国
・ジブラルタル
・マン島
・オルダニー島
・キュラソー島

(カリブ海諸国)
・ドミニカ
・アンティグア・バーブーダ

(中南米諸国)
・パナマ
・ベリーズ
・コスタリカ

(その他の国)
・カナダ
・フィリピン
・オーストラリア北方領
・モホーク政府

ライセンスを発行すると、国や政府にライセンス料やゲーミング料などが入ってきます。
これらを重要な財源としてみなしている国は甘めの審査でライセンスを発行している可能性があるので、各国政府で審査の度合いにバラつきがあると考えられます。

そのため、取得が非常に厳しいといわれているイギリス、ジブラルタル、マルタ共和国などのEU各国のライセンスを持っているオンラインカジノが、比較的安全性が高いといえます。

そのEU各国のライセンスの中でも、マルタ共和国は世界的にみても最も審査が厳しいといわれており、オンラインカジノで使用するサーバーやソフトウェア、資金源などを徹底的に調べて監視するようです。
従って、ベラションカジノやインターカジノなどのマルタ共和国のライセンスを保有しているカジノが、安心安全に遊べる可能性がかなり高いと考えられます。


オンラインカジノの他の記事はこちら
オンラインカジノ



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。