オンラインカジノで勝つために必要なセルフコントロールを身に付けよう3

「オンラインカジノで勝つために必要なセルフコントロールを身に付けよう?」から引き続き、オンラインカジノで勝つために身に付けて置きたいセルフコントロールをご紹介していきます。

3.損失額をすぐに取り返そうとしない
負けが込んでしまうと、「次こそ取り返さなくては!」と焦ってさらにゲーム回数を重ねてしまうことや、次のゲームで勝って取り返そうと一気に資金を投じるなど、無理な賭け方をしてしまうケースがあります。
そのようにして勝つことができ、一発で損失額を取り返すことができればラッキーですが、負ければさらに大きく損失が膨らんでしまうというリスクがあります。
損失が重なれば重なるほど取り返すことが難しくなるうえに、心理的負担も大きくなっていってしまいます。
そうして無謀な賭けに走ってしまうと、それこそ大ダメージを被ってしまうことになりかねません。
従って、負けが込んでしまった場合は、焦ってすぐに取り戻すことはしないようにしましょう。
そのためには、複数のオンラインカジノで稼ぐなどといったリスク分散をしておき、1つのオンラインカジノで稼ぐ目標金額を低く設定しておくことが有効です。
そうすれば1つのオンラインカジノで負けが込んだとしても、そこはすぐに切り上げてしまって別のオンラインカジノで取り返していくことができます。
そして、1日で取り返そうとせずに、時間をかけて取り返していけば良いということを意識してプレイすることや、無理のない目標金額を設定することが重要です。

4.賭け金を一定にしない
同じ賭け金でゲーム回数を重ねてしまうと、やはり大数の法則が働いて負ける確率が上がっていき、結果として資金が減っていってしまうことになります。
このことから、最初は調子が良くて一気に利益を伸ばす攻略法を使っていたとしても、雲行きが怪しくなったらコツコツ利益を積み上げる攻略法に切り替えるなどして、短時間で切り上げられるように賭け金を調整することが大切です。

5.罫線を使って予測する
罫線を使って予測することはバカラにおけるセルフコントロールとなりますが、罫線を使えばゲームの流れや波などをいくらか把握することができ、冷静にゲーム進行することが可能になります。

ここまでにご紹介した5つのセルフコントロールはいきなりできるものばかりではなく、いくらか経験することによってできるようになるものもあります。
従って、カジノゲームをプレイする際には、「オンラインカジノで勝つために必要なセルフコントロールを身に付けよう?」や今回ご紹介したセルフコントロールを常に意識するように努め、徐々に身に付けていくようにしましょう。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。